バスツアーの魅力

多くの旅行会社で人気があるバスツアーは、様々な企画が考えられ、日帰りから宿泊するプランまで、利用者が満足するような商品として販売されています。大阪に本社があるSTEPトラベルも、多くの利用者に対する魅力的な商品の提供実績があります。他社との差別化を図りながら、ニーズがどこにあるのかを十分に理解し、旅のメディア化を進めていきたいとの考えを発信しています。常に様々な出会いがある、魅力的な商品を提供することができる体制を整えているといいます。STEPトラベルは、旅の魅力はそれぞれの土地での出会いと考えているそうです。全ての利用者が旅行を楽しめるように、あらゆるものを見て触れて遊べて、さらに美味しいものを食べることができる旅行プランを提供してくれます。

STEPトラベルが力を入れているというのがバスツアーです。今、様々なプランがあるバスツアーは、どの旅行会社でも人気があります。家族で参加するツアーから、一人で楽しむことができるツアーなどがあります。全ての利用者に満足されるように、STEPトラベルでもオリジナル性に特化しているバスツアーが提供されています。気軽に楽しく、旬の旅行を楽しむことができますし、自分で車を運転することなく、楽しむこともできるようです。また、安心と安全へのこだわりも忘れずに旅行プランを提供してくれます。

STEPトラベルは全国各地に支社があり、関連会社を含めると300人の人が働いていると公表しています。全国各地の旅行を楽しむことができる、魅力的な商品を提供したいという思いで、社員全員が働いているそうです。商品を企画する社員だけでなく、添乗員も自社で採用し育成しているようです。特に利用者に寄り添って業務にあたるツアーコンダクターの仕事はとても魅力で、やりがいを感じることができるでしょう。旅行好きの人だけでなく、人の世話をするのが大好きな人も、ツアーコンダクターの仕事に向いているといえるのではないでしょうか。

多くの旅行会社で、正社員としてツアーコンダクターが採用されていますが、STEPトラベルでも自社で育成するツアーコンダクターが募集されていることがあります。利用者のために何ができるかを常に考え、行動できるツアーコンダクターの育成に注力しているそうです。STEPトラベルは見る・触れる・食す・遊ぶの4つの要素を提供する旅行会社です。そのニーズを形にしながら旅行プランを商品化しているといいます。その商品を購入してくれた利用者に寄り添って、最後まで楽しい旅になるようにサポートするのが、ツアーコンダクターの役目です。